中古住宅のリフォーム代は、売主と買主のどちらが負担しますか?

中古一戸建ての売買は、「現況引渡し」の場合がほとんどです。
そのためリフォーム代は、基本的に買主様のご負担となります。

「古い建物付きの土地」と割り切って安く購入し、自分好みにフルリフォームするのも良いでしょう。

リフォームについて、材料の購入店や地元業者さんの紹介など、お気軽にご相談ください。